EN 九州大学
NEWS

2020 東海シンポジウムにて田中先生が講演しました。

2021/01/15

2020 東海シンポジウム ~生体・医用高分子~

新型コロナウイルスの世界的な感染拡大にともない、ワクチンや治療薬といった医薬に加え、人工呼吸器やECMOなどの高度医療機器にも関心が集まっています。高分子材料は、このような医療機器の他、新規な医療用デバイス、人工臓器、再生医療、診断システムなどにおいても重要な役割を担っており、さらなる活用が盛んに研究されております。

今回のシンポジウムは、「生体・医用高分子」と題し、本分野の第一線で活躍されている先生方に講演をお願いしました。非常に充実した内容となっていますので、多数の方々のご参加をお待ちしております。

  • 日 時 2021年1月14日(木)、1月15日(金)
  • 会 場 オンライン
  • 問合せ (公財)中部科学技術センター内 高分子学会東海支部 東海シンポジウム 
        Mail:msugiyama@c-goudou.org/Tel:052-231-3070

《田中教授招待講演》
中間水コンセプトによる多機能生体親和性高分子の設計
日時:1月14日(木)10:00-12:10 

▼詳細URL
http://c-goudou.org/


Challenges for Biomaterials Design and Applications to Accelerating Healthcare Innovation