EN 九州大学
NEWS

第2回産学連携フォーラム 水圏機能材料が開催されます。

2022/01/20

第2回産学連携フォーラム 水圏機能材料 
日時 : 2022 年 02 月 04 日(金) 10:00-18:00
会場 :WEB
申込 : 本フォーラム申込用Google formよりお申込ください。
   参加登録用フォームは参加者1名あたり1件ご登録ください。グループ代表者のみの登録はお控えください。
   開催日が近づきましたら、必要なアクセス情報をお知らせします。

プログラム:こちら

◆趣旨:
 本新学術領域は「水」の存在下において環境と調和・相互作用しながら機能を発現する材料 を「水圏機能材料」と定義し、研究を行っております。「水」と「材料」の相互作用を分子レベル・ ナノ集合レベルでとらえ、電子・イオン機能性、バイオ・環境機能性、メカノ機能性を発揮する水圏 機能材料の創製、および計測、シミュレーション、インフォマティクスを統合した学理の構築を行い、創出された成果の社会実装を目指して参ります。
 各種産業分野を支える材料・デバイスの設計・創製のためには、作製プロセスおよび使用される場 における環境因子を考慮する必要があります。我々の生活環境の溶媒は水です。これまでの科学は 溶質(材料)に焦点が置かれており、溶質と共存する水の役割については十分に解明されていません。第 2 回産学連携フォーラムでは、機能材料の創製分野に注目し、産学の技術的・人的な交流の機会を設けました。


Challenges for Biomaterials Design and Applications to Accelerating Healthcare Innovation