EN 九州大学
NEWS

Seung-Wuk Lee先生が着任しました。

2016/12/01

カリフォルニア大学教授のSeung-Wuk Lee先生が着任されました。
化学的および生物学的アプローチを用いて、精密に定義されたナノ材料を作成し、その界面での複雑な現象を調べ、新規の生体模倣機能材料をご研究されています。
ご来研される間、解析や研究室内でのゼミや学生指導等をしていただく予定です。
 


Challenges for Biomaterials Design and Applications to Accelerating Healthcare Innovation