EN 九州大学
NEWS

「作って使って体験しよう!未来を照らす最先端高分子・有機材料」にて田中先生が講演を行いました。

2017/08/02

以下の通り、高分子学会主催の教室が開催されました。

「作って使って体験しよう!未来を照らす最先端高分子・有機材料」
日時:2017年8月4日(金)10:00~17:00
場所:山形大学工学部
対象:高校生・中学生(教員・保護者の方も聴講できます)

「健康寿命を延ばすための医療材料-生体適合性材料をどのように設計するのか?-」九州大学先導物質化学研究所 田中賢先生健康で長生きすることは人々の願いです。健康寿命のためには身体に優しい医療製品が欠かせません。
本講演では、これまでに製品化に成功した様々な医療材料を事例に、生体適合性の制御技術について解説します。


Challenges for Biomaterials Design and Applications to Accelerating Healthcare Innovation