1. ホーム
  2. メンバー紹介

メンバー紹介

訪問教員

氏名
 Manuel Salmerón-Sánchez 
所属

Professor , School of Engineering
Glasgow University, Glasgow

2020年1月~2月 Visiting Professor として在籍

主な研究分野
Phone
Fax
メールアドレス
URL
研究紹介
Manuel works on material-based strategies for tissue repair and regeneration, and engineers in vitro 3D models to understand physiology, disease and as platforms for drug testing. Together with key local and international collaborators, his group addresses a broad range of topics within this field, including the design of advanced biomaterials/biointerfaces, growth factors and their interactions with the extracellular matrix and stem cell engineering. He targets translational research to address unmet clinical needs such as bone regeneration in critical size defects as well as radical new approaches to control stem cells using synthetic biology.  
代表的な論文

戻る
ニュース・講演会 研究室訪問インタビューロゴマーク ロゴマークについて リンク

スマートフォンサイト

スマートフォンサイト

スマートフォンからもアクセスできます。

COIフロンティア
有機システム
イノベーション拠点

COIフロンティア有機システム イノベーション拠点 PDFパンフレット[607KB]

関連リンク

生体親和性を有する医療用材料設計技術の基盤構築 九州大学 山形大学 フロンティア有機システム イノベーション拠点(COI-T) フロンティア有機材料システム創成フレックス大学 科学技術政策 内閣府

ブックマーク登録

はてなブックマークに追加 Googleブックマークに追加 del.icio.usに追加