1. ホーム
  2. 業績紹介(論文)

業績紹介(論文)


論文

原著論文
学会活動
著書
その他の総説、解説

学会活動

2020


繊維学会年次大会2020
@東京・タワーホール船堀
〇上原広貴,西田慶, 小林慎吾, 田中賢
生体親和性を示すPMEA類似体の細胞内取り込みメカニズム, 2020/6/11, 口頭

第69回高分子年次大会
@福岡国際会議場

〇Shin-nosuke Nishimura, Tomoya Ueda, Shingo Kobayashi, Masaru Tanaka
Life Prolongation and Functionalization of Antithrombotic Poly(2-methoxyethyl acrylate)
Coating via Organic-Inorganic Hybrid Strategy, 2020/5/29,口頭(英語)      
〇上原広貴,西田慶,西村慎之介,田中賢
中間水に着目したPMEAが形成する粒子界面の機能評価, 2020/5/27, ポスター
〇村上大樹,藤井義久,富永大輝,瀬戸秀樹,田中賢
中性子準弾性散乱法によるPEG中の水のダイナミクス解析, 2020/5/27, ポスター
〇吉田健人,小林慎吾,田中賢, 2020/5/27, ポスター
側鎖導入間隔を制御した新規ポリオレフィン系高分子の合成および水和構造解析, 2020/5/27, ポスター
〇園田敏貴,小林慎吾,田中賢
側鎖導入間隔の制御によるPMEAの側鎖エステル基の運動性の変化と水和状態に与える影響, 2020/5/27, ポスター
〇松本遥,瀬上裕斗,西田慶,村上大樹,田中賢
oly(ω-methoxyalkyl acrylate)/水界面の微視的観察に基づく抗血栓性評価, 2020/5/27, ポスター
〇上田智也,村上大樹,田中賢
界面構造形成とタンパク質吸着挙動へのPMEAグラフト密度の影響, 2020/5/29, ポスター

日本化学会第100回春季年会
@東京理科大学野田キャンパス
〇Shin-nosuke Nishimura, Kei Nishida, Masaru Tanaka
Design and Synthesis of pH-Responsive β-Hairpin Formable RGD Peptide and Its Selective Adhesion of Cancer Cells Based on High-order Structural Change, 2020/3/24,口頭
 
第19回再生医療学会総会
@パシフィコ横浜
〇穴田貴久
活きの良い細胞組織体を作製可能な三次元培養デバイスの開発, 2020/3/13,ポスター
〇門柚里,西田慶、穴田貴久,田中賢
PMEA類似体高分子上における間葉系幹細胞の骨芽細胞分化への影響, 2020/3/13,口頭
 
「水圏」第1回国際ワークショップ in Heidelberg
@ハイデルベルグ大学 (ドイツ)
〇Masaru Tanaka
Design of Polymeric Biomaterials: The “Intermediate Water Concept, 2020/3/4,口頭
〇Kei Nishida, Hiroki Uehara, Takahisa Anada, Shingo Kobayashi, Masaru Tanaka
Emerging Attractive Interaction of Biocompatible Aquatic-Materials with Plasma Membrane, 2020/3/4,ポスター
〇Toshiki Sonoda, Shingo Kobayashi, Masaru Tanaka
Effect of Side-Chain Spacing of Poly(2-Methoxyethyl Acrylate) on Hydration States, 2020/3/4,ポスター
 
日本バイオマテリアル学会第9回九州ブロック講演会
@北九州市立大学
〇西田慶,上田智也,田中賢
カテコール修飾PMEAが形成するバイオ界面と細胞挙動の解析, 2020/1/10,ポスター
〇松本遥,瀬上裕斗,西田慶,村上大樹,田中賢
Poly(ω-methoxyalkyl acrylate)/水界面の微視的観察による抗血栓性発現機構の解明, 2020/1/10,ポスター
〇吉田健人,小林慎吾,田中賢
側鎖導入間隔を制御した新規ポリオレフィン系高分子の合成および水和構造の解析, 2020/1/10,ポスター
〇上原広貴,西田慶,小林慎吾,田中賢
高分子-細胞膜の相互作用に着目したpoly(oligoethylene glycol acrylate)の細胞内在化機構の解明, 2020/1/10,ポスター
〇Shin-nosuke Nishimura, Hiroki Uehara, Kei Nishida, Masaru Tanaka
Preparation of Poly(2-methoxyethyl acrylate) Particle for Bio-Functional Materials, 2020/1/10,ポスター
 
高分子学会九州支部フォーラム
@九州大学
〇穴田貴久
高分子基材細胞培養デバイスの三次元組織体形成における有用性, 2020/1/10,招待講演
 

2019

2019 International Conference on Materials Science and Engineering
@京都リサーチパーク
〇Masaru Tanaka
Design of Soft-Biomaterials The Intermediate Water Concept, 2019/12/27,招待講演
 
九州大学ベンチャーエコシステム連絡会 2019年度 第2回
@フクラシア八重洲
〇田中賢
血中に含まれるがん細胞 (CTC) の選択分離回収技術, 2019/12/16,招待講演
 
Materials Research Meeting 2019
@横浜シンポジア
〇Masaru Tanaka
Design of Soft-Biomaterials Based on Intermediated Water Contents, 2019/12/12,招待講演
 
ダイナミック・アライアンス 生命機能物質・デバイスシステム2019 G3分科会
@大阪大学
〇穴田貴久,門柚里,田中賢
骨再生のための三次元細胞培養デバイス及び生体適合性高分子の開発, 2019/11/28,ポスター
 
第41回日本バイオマテリアル学会年会
@つくば国際会議場/筑波大学
小口亮平,Katja Jankova,山本今日子,〇田中賢
HEMA共重合体の水和状態の制御と生体不活性の発現, 2019/11/26,口頭
〇上田智也,村上大樹,田中賢
グラフト密度を制御したPMEA/水界面構構造と抗血栓性の評価, 2019/11/26,口頭
〇園田敏貴,小林慎吾,田中賢
側鎖導入間隔の拡大によるPMEA上のタンパク質の吸着挙動の変化, 2019/11/26,ポスター
〇瀬上裕斗,上田智也,村上大樹,田中賢
抗血栓性高分子上におけるタンパク質吸着挙動の検討, 2019/11/26,ポスター
〇荒津史裕,蔡孟諭,小林慎吾,田中賢
血液適合性高分子材料におけるがん細胞の認識性と運動性の制御メカニズムの解析 2019/11/26,ポスター
〇馬場航希,上田智也,村上大樹,田中賢
生体適合性高分子/フィブロネクチン間の相互作用力と吸着挙動の評価, 2019/11/26,ポスター
〇門柚里,穴田貴久,田中賢
間葉系幹細胞の骨芽細胞分化に対する高分子基板表面の影響, 2019/11/26,ポスター
〇西村慎之介,上田智也,小林慎吾,田中賢
シルセスキオキサン/ポリ(2-メトキシエチルアクリレート)ハイブリッドの合成とそのコーティング特性および抗血栓性評価, 2019/11/26,ポスター
〇西田慶,穴田貴久,小林慎吾,上原広貴,田中賢
Poly(2-methoxyethyl acrylate)類似体による液-液相分離を介した微小液滴の形成と機能評価, 2019/11/26,ポスター
○西田慶,小林慎吾,穴田貴久,上田 智也,田中 賢
バイオ界面水に着目した細胞接着力の評価, 2019/11/26,ポスター
 
China-Japan Biopolymer Symposium
@The University of Kitakyushu
〇Kei Nishida,Shingo Kobayashi,Takahisa Anada,Tomoya Ueda,Masaru Tanaka
Effect of Interfacial Poly(2-methoxyethyl acrylate) Analogue on Cell Attachment, 2019/11/7, ポスター
〇Shin-nosuke Nishimura,Tomoya Ueda,Shingo Kobayashi,Masaru Tanaka
Synthesis of Antithrombotic Silsesquioxane/PMEA Hybrid via Thiol-initiated Radical Polymerization for Exceeding the Limitation of Coatability and Stability of PMEA Homopolymer, 2019/11/7, ポスター
〇Hiroki Uehara,Kei Nishida,Shingo Kobayashi,Masaru Tanaka
Evaluation of Cellular Uptake Behavior of Water-Solble PMEA Analogs Having Different Hydration State, 2019/11/7, ポスター
 
第9会CSJ化学フェスタ
@タワーホール船堀
〇関田将伍,荒津史裕,穴田貴久,田中賢
がん検査への応用を目指した血液適合性高分子材料上でのがん細胞生存性評価, 2019/10/17, ポスター
〇岡崎恭貴,藤原渉,小林慎吾,田中賢
カルボニル基の位置を変更したPMEA類似体における水和水の運動性評価, 2019/10/17, ポスター

The7th Asian Biomaterials Congress
@Brisbane Convention & Exhibition Center/Australia
〇Tomoya Ueda,Daiki Murakami,Masaru Tanaka
Analysis of Interaction Between Nano-Structures and Fibrinogen at Blood-Compatible, 2019/10/15, ポスター
〇Yuto Segami,Tomoya Ueda,Daiki Murakami,Masaru Tanaka
Control of Interfacial Structures and Protein Adsorption by the Composition of Blood-Compatible Random Copolymers, 2019/10/15, ポスター
〇Daiki Murakami,Nami Mawatari,Tosiki Sonoda,Aki Kashiwazaki,Masaru Tanaka
Effect of Molecular Weight of Poly(2-methoxyethyl acrylate) on Interfacial Structure and Biocompatibility, 2019/10/15, 口頭
 
第68回高分子討論会
@福井大学文京キャンパス
〇村上大樹,上田智也,瀬上裕斗,田中賢
PMEA/水界面の微細構造による細胞接着性制御, 2019/9/27, 口頭
〇岡崎恭貴,藤原渉,小林慎吾,田中賢
一次構造を制御したPMEA類自体における水和水の運動性評価, 2019/9/27, ポスター
 
市村賞受賞記念フォーラム
@グランドハイアット福岡
〇田中賢
医用高分子の開発と生体親和性発現機構の解明 2019/7/22
 
第56回化学関連支部合同九州大会
@北九州国際会議場
〇岡崎恭貴,小林慎吾,田中賢
一次構造を制御したPMEA類自体の合成と水和水の運動性評価, 2019/7/13, ポスター
〇上田智也,村上大樹,田中賢
グラフト密度を制御した機能性高分子膜の作製と生体適合性評価, 2019/7/13, ポスター
〇馬場航希,上田智也,村上大樹,田中賢
生体適合性高分子/水界面上におけるフィブロネクチン吸着変性挙動の解明, 2019/7/13, ポスター
〇門柚里,穴田貴久,田中賢
PMEA類似体による骨芽細胞分化の促進効果, 2019/7/13, ポスター
 
第48回医用高分子シンポジウム
2019/07/01-02, 産業技術総合研究所臨海副都心センター/東京都江東区
〇上原広貴,柏﨑亜樹,小林慎吾,田中賢
細胞接着選択性を示す高分子を用いた微粒子の作製, 2019/7/1, P16, ポスター
〇馬場航希,上田智也,村上大樹,田中賢
PMEA/水界面におけるフィブロネクチン吸着挙動の解析, 2019/7/2, P34, ポスター

4th International Conference on Bioinspired and Zwitterionic Materials
2019/6/16-17, Rolduc Abbey, Kerkrade, the Netherlands
〇Shohei Shiomoto, Kazuo Yamaguchi, Hiroki Uehara, Masaru Tanaka and Motoyasu Kobayashi
Thermal Analysis of Bound Water Restrained by Poly(2-methacryloyloxyethyl inverse‐phosphorylcholine), 2019/6/17, P-22, ポスター

第68回高分子学会年次大会
2019/5/29-31, 大阪府立国際会議場/大阪府大阪市
〇Daiki Murakami, Tomoya Ueda, Toshiki Sonoda, Kosuke Yamazoe, Jun Miyawaki, Yoshihisa Harada, Masaru Tanaka,
Structure Analysis of Intermediate Water by Soft X-ray absorption/emission spectroscopy, 2019/5/30, 2M22, 口頭(英語)
〇Toshiki Sonoda, Shingo Kobayashi, Masaru Tanaka,
Effect of side-chain spacing of poly(2-methoxyethyl acrylate) on cell adhesion behavior,2019/5/30, 2M21, 口頭(英語)
〇上田智也,村上大樹,田中賢,
グラフト密度を制御したPMEAブラシの作製と抗血栓性評価, 2019/5/31, 3Pa091, ポスター
〇岡崎恭貴,小林慎吾,田中賢
一次構造を制御したPMEA類似体の合成と水和構造解析, 2019/5/31, 3Pb090, ポスター
〇門柚里,穴田貴久,田中賢
種々の高分子基盤が骨芽細胞分化に与える影響, 2019/5/31, 3Pa107, ポスター
〇馬場航希,上田智也,村上大樹,田中賢
生体適合性高分子/水界面上におけるフィブロネクチン吸着挙動の解明, 2019/5/31, 3Pb092, ポスター
〇塩本昌平,山口和男,上原広貴,田中賢
インバースホスホリルコリン基を有する双性イオンポリマーの水和状態の示差走査熱量分析, 2019/5/30, 2Pf076, ポスター
〇中田善知,小林直記,牧野勇樹,菅原飛鳥,田中賢
新規親水性アクリルポリマーの中間水と血液適合性, 2019/5/31, 2Pa089, ポスター
〇佐藤力哉,吉田航,菅沼杏子,森大樹,田中賢
エバールにPMEA及びPEGをグラフトした抗血栓性材料の合成と評価, 2019/5/31, 3Pb032, ポスター

自然共生高分子セミナー(1)
2019/4/25-26, 大阪大学大学院理学研究科 理学部D棟4階401号室/大阪府豊中市
〇田中賢, 界面水制御による生体親和性高分子の設計, 2019/4/26, 15:00-16:30, 招待講演

SOCIETY FOR BIOMATERIALS 2019 ANNUAL MEETING & EXPOSITION(SFB 2019)
2019/4/3-6, Washington State Convention Center/Seattle, WA, USA
〇田中賢, Design of soft-biomaterials based on the interfacial water structure for advanced medical devices, 2019/4/4, 5:27 PM 300 Thought Leader: Allan Hoffman-Part 2, 招待講演


























 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 



前の記事へ 次の記事へ

ニュース・講演会 研究室訪問インタビューロゴマーク ロゴマークについて リンク

スマートフォンサイト

スマートフォンサイト

スマートフォンからもアクセスできます。

COIフロンティア
有機システム
イノベーション拠点

COIフロンティア有機システム イノベーション拠点 PDFパンフレット[607KB]

関連リンク

生体親和性を有する医療用材料設計技術の基盤構築 九州大学 山形大学 フロンティア有機システム イノベーション拠点(COI-T) フロンティア有機材料システム創成フレックス大学 科学技術政策 内閣府

ブックマーク登録

はてなブックマークに追加 Googleブックマークに追加 del.icio.usに追加